FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | トラックバック:- | コメント:-

仕事を絡めないと


絵を描く気力が湧かなくなりつつある今日この頃。

先日アップした魔法科高校の劣等生のイラストも
バイト先でPOPの要望があったから描いたモノなので、
要望が無かったら、恐らく劣等生のアニメを
最終話まで観ていたとはいえ描く事はなかったでしょう。

ツイッターではアップしてましたが、劣等生のイラストの前には
以前日記に載せた魔法使いの嫁のグラフィグに続いて
オリジナルペーパークラフトで、

デンキ街の本屋さん仕様のコミックシュリンカーうまのほねverを作ってみたり、

シュリンカー入口 シュリンカー出口

そのシュリンカーでアニメ版の1話に出てきたシーンを
再現するペーパークラフトを追加で作ったりしてました。

『目標を機械に入れてシュリンク、、、』
シュリンク先生



物作りは好きだけど、一番好きなのは人の笑顔を作る事なので、
バイトなり社員さんなり誰かしらが大抵喜んでくれる上に
店の利益にも貢献出来る職場のPOP作りは私にとって一石二鳥!

そしてPOPを作れば作る程、私の評価も上がり一石三鳥!(給料は変わんないけど)

さらにPOPの内容が公開して問題ないイラストの場合は
更に不特定多数の人が喜ぶ可能性もワンチャンあって一石四鳥!

そんな事を考えてると、限られた時間で何を描くか迷った先の選択は
大抵職場絡みになっちゃうんですよねー。


そうなってる原因に私が遅筆なせいもあるとは思いますが。(;´Д`)



店長とも話し合った最高の予想図は、現状の業務から完全に私を隔離して
バイト中ひたすら職場でデジタルPOPを制作し続ける状態にして貰う事で、

それによって家では本当に私が私の為に描きたいモノを描ける様になり、
家で仕事の延長戦みたいな事をやらなくてもよくなりーの、
バイト先では本当に私のやりたい事だけをやれる様になりーの、
一番私の長所を生かす適材適所におさまりーので

私にとってはかつてない素晴らしい展開になるんですが、
果たして本当にその日はくるのかどうか、、、


とりあえず、なるべく早く一次創作描けない病を克服出来る様に頑張ります。


【10月10日、深夜3時29分】


スポンサーサイト

2014年10月09日 | 未分類 | トラックバック:0 | コメント:0

コメントの投稿







管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。